ICO 仮想通貨情報

仮想通貨の暴落とICOバブルの崩壊について

投稿日:

f:id:y_temp4:20170628104309p:plain

こんにちは。仮想通貨ガチホ信者です。

この記事では、ここ最近の下げ傾向と ICO について考えていこうと思います。

coin.y-temp4.com

仮想通貨の暴落の原因

coin.y-temp4.com

前回、私が書いた記事では仮想通貨の暴落は「仮想通貨へのFiatの流入が途絶え気味だから」といったことを書きました(ニシノカズさんありがとうございます!)。

しかし、これ以外にも暴落の引き金となった事象があります。それは、ICO で調達した仮想通貨の Fiat への交換です。

ここ最近、大きな ICO が立て続けに行われました。自分が観測している中で、一番大きかったのは Status の ICO ですが、それが以外にも Civic や TenX など、多くの ICO がありました。

coin.y-temp4.com

これらの ICO は大成功し、多額の資金を調達しました。しかし、それはほぼ Ethereum(イーサリアム) もしくはビットコインで集めたものなので、(目的は各団体によりそうですが)安定性の高い Fiat に変えておくことが多いようです。

この流れにより、多くの Ethereum が Fiat に変えられました。この大きな売り注文により、Ethereum の価値は下がります。仮想通貨の市場規模はまだまだ小さいですから、数億円規模の買い・売り注文で市場に大きな影響を及ぼしてしまいます。

結果的に、Ethereum はかなり下がっています。この記事を書いている時点では日本円換算で約3万円ですが、少し前は普通に4万円ありましたからね。逆に、4万円あったころが高すぎた、といえるかもしれません(今後はまた4万円を越して伸びていくと思いますが)。

ICOバブル崩壊のタイミングは?

coinandpeace.hatenablog.com

この ICO バブルが崩壊するのはいつでしょうか?具体的なタイミングはわかりませんが、自分は Ethereum の価値が下がりきったときだと思います。

ICO の基軸通貨は Ethereum といっても過言ではないでしょう。この通貨が使い物にならなくなった時、本当の意味で ICO バブルが崩壊した、と言えそうです。

そしてこれには多くの事象が絡みます。単純に ICO や Ethereum だけの影響ではなく、政治や他の通貨のハードフォークなども関係してくるでしょう。ですから、タイミングを予測するのは困難です。

このことから、普段から仮想通貨界隈の出来事を確認してある程度は有事に備えておく必要はありそうです。それが面倒な方は、少なくとも Ethereum を保持するのは良くないんじゃないかな、と個人的には思います。

また、ICO に参加するときも慎重になったほうが良さそうです。少なくとも、「なんか話題になってるから」という理由ではなく、ちゃんとその団体について調べてから参加するか決めたほうがいいでしょう。

さいごに

自分も ICO の話題を見るたびに、ついつい参加したくなってしまうタイプの人です。ですが、参加するからにはきちんとその意図や目的について調べるのが筋だと思います。

今後も、仮想通貨の暴落に備えるという観点からもこのしっかり調べる→買うという流れを徹底していこうと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

仮想通貨ガチホ太郎

友人が仮想通貨を購入しているのを知り、そこからどっぷり仮想通貨にハマっています笑
基本的に買った通貨はガチホ(ずっと持ってる)です!

おすすめ記事一覧

bitflyer logo 1

ガチホ太郎この記事では、日本円を入金せずに仮想通貨の取引をしたい方向けにオススメの取引所bitFlyerについてご紹介します!

bitFlyer Zaif Coincheck logo 2

ガチホ太郎この記事では、自分が日本で仮想通貨を購入するときに利用している仮想通貨取引所をご紹介します!

nem logo 3

現在、XEMが高騰し話題になっています!ここ数日は22~23円台で推移していましたが、29円まで高騰しました。

-ICO, 仮想通貨情報

Copyright© 仮想通貨ガチホ日記 , 2017 All Rights Reserved.