NEM

NEMの公式サイトが刷新され爽やかな印象に!ロゴも変わってる?

投稿日:

f:id:y_temp4:20170826072041p:plain

今朝、Twitterのタイムラインを見てトレストさんのツイートで知りました!

今回はそんな、刷新されたNEMの公式サイトについて見ていこうと思います。

新しくなったNEM.io

NEM – Distributed Ledger Technology (Blockchain)

nem.io・・・いいURLです(前からだけど笑)。

トップページを開くと、まず目にするのが爽やかな青空です。真ん中の再生ボタンをクリックすると動画を見ることができます。

f:id:y_temp4:20170826072548p:plain

その他にも、トップページではNEMの利点や仕組み、ユースケースなどについてまとめられています。

青と基調としたシンプルなデザイン

NEM – Distributed Ledger Technology (Blockchain) » Enterprise

ヘッダーの一番右にある「Enterprise」を見てみると、青の背景としてタイトルとそのページを表すような画像が表示されます。

基本的に新しくなったNEMの公式サイトはこのような構成のようで、非常にシンプルで個人的には好きです。

f:id:y_temp4:20170826073131p:plain

さまざまな情報にアクセスしやすくなった

右上にあるMENUボタンからもNEMに関するさまざまな情報にアクセスできますが、個人的に好きなのは一番下のフッターで、ここにもリンクが張ってあります。

f:id:y_temp4:20170826073424p:plain

さいごに

そういえば、NEMのロゴも新しくなっていますよね!

f:id:y_temp4:20170826074609p:plain

比べてみるとこんな感じ。新ロゴのほうが旧ロゴよりも文字が太くなっていますね。

NEMは今後COMSAがあったり、カタパルトがあったりと目を離せません。

coin.y-temp4.com

これからも情報を追い続けていこうと思います!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

仮想通貨ガチホ太郎

友人が仮想通貨を購入しているのを知り、そこからどっぷり仮想通貨にハマっています笑 基本的に買った通貨はガチホ(ずっと持ってる)です!

おすすめ記事一覧

初心者のための仮想通貨投資の始め方 1

この記事では、 という方向けに、仮想通貨の仕組みや購入方法についてご紹介します! ※記事が長いです。購入方法だけ知りたい方は仮想通貨投資の始め方から読むことをオススメします。 仮想通貨の市場規模は拡大 ...

bitFlyer Zaif Coincheck logo 2

ガチホ太郎この記事では、自分が日本で仮想通貨を購入するときに利用している仮想通貨取引所をご紹介します!

海外取引所のメリット・デメリット 3

みなさんは仮想通貨の取引を行う際に海外取引所をよく使いますか? おそらく、最初は国内の有名な取引所(や、など)から使い始めたと思いますが、実は海外の取引所の方が便利なケースも多いです。 一方、海外なら ...

-NEM

Copyright© 仮想通貨ガチホ日記 , 2018 All Rights Reserved.