仮想通貨情報

Ethereum(イーサリアム)が暴落中―今度の原因は脆弱性による盗難?

投稿日:

f:id:y_temp4:20170610105406p:plain

2017年8月1日付近のビットコインの分裂問題を目前に、各種コインが安定しない値動きを続けていますが、このたびイーサリアムが特に下がっているのを見かけたのでその原因を追っていきます。

イーサリアムの価格は?

現在(2017年7月20日の18:51)、少し戻してきていますがイーサリアムの価格は約23,000円です。

24時間のスパンで見ると、高いときには26,000円程度あったので結構さがっていますね。いったい何があったのでしょうか?

Parityのマルチシグウォレットの脆弱性により34億円のイーサリアムが盗まれる

おそらく、きっかけになった大きなニュースはこれでしょう。

詳しくはツイートにある記事を見てほしいのですが、どうやら脆弱性により34億円ものイーサリアムが盗まれてしまったようです。

一部のウォレットを使っているユーザーのみが被害にあったので、多くの人は関係ないようですがそれでも34億円はやばいですよね・・・。

脆弱性があったのも問題だが・・・

イーサリアムが暴落した原因として、脆弱性があり多大な額のイーサリアムが盗まれたことも要因の1つでしょう。しかし、それ以上にイーサリアムという通貨の信用自体がそもそも減ってきているように見えます。

最近は多くの ICO で基軸通貨としてイーサリアムが使われ、結果的に大きな額の詐欺が生じています。また、イーサリアム自体、またテスト段階の通貨という話もあり、ここまで実運用をすべきでないといった話も見かけました(ちょっとソースが示せなくて申し訳ないのですが・・・)。

ICO の詐欺はイーサリアム自体の問題とは言えないかもしれませんが、多くの人にとっては関係するイーサリアムのイメージダウンに繋がることは必死でしょう。

イーサリアム自体の仕組みは優れていると思うので、今後価値が下がっていったとしたら個人的には残念です(まぁ今後何があるかなんてわかりませんし、必ず下がるとも言えませんが)。

さいごに

前回のイーサリアムの暴落とは異なり、今回の暴落はイーサリアムにとってかなりマイナスな要因が働いたのが原因と言えます。

coin.y-temp4.com

正直な所、今後もイーサリアムに対して暴落材料はまだまだあるのではないか、と考えています。特に、ICO のバブルが弾けた時(もうある種暴落の引き金にはなっていますが)はやばいんじゃないか、とヒヤヒヤしています。

イーサリアムが注目されるきっかけとなった(であろう)スマートコントラクトはすばらしい技術・考え方だと思うので、自分のように通貨の可能性を信じてガチホしている方は以下の記事で取り上げている書籍も読んでみると良いかもしれません。

coin.y-temp4.com

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

仮想通貨ガチホ太郎

友人が仮想通貨を購入しているのを知り、そこからどっぷり仮想通貨にハマっています笑
基本的に買った通貨はガチホ(ずっと持ってる)です!

おすすめ記事一覧

bitflyer logo 1

ガチホ太郎この記事では、日本円を入金せずに仮想通貨の取引をしたい方向けにオススメの取引所bitFlyerについてご紹介します!

bitFlyer Zaif Coincheck logo 2

ガチホ太郎この記事では、自分が日本で仮想通貨を購入するときに利用している仮想通貨取引所をご紹介します!

nem logo 3

現在、XEMが高騰し話題になっています!ここ数日は22~23円台で推移していましたが、29円まで高騰しました。

-仮想通貨情報

Copyright© 仮想通貨ガチホ日記 , 2017 All Rights Reserved.