CHECK!!!

COMSA

CMSトークン受け取りアドレスの登録開始!忘れずに設定しておこう

投稿日:

comsa logo

本日、COMSA公式からCMSトークンの受け取りアドレスに関してのアナウンスがありました。

購入した人で忘れている人はいないでしょうが、ちゃんと記事を読んで確認しておきましょう!

参考COMSAの取り扱いについて | Zaif Exchange

2種類のトークン?

cms:eth cms:xem

以前から分かっていたことではありますが、CMSトークンはCMS:ETHCMS:XEMの2種類存在します。

CMS:ETHの方はEthereumの技術を用いたERC20トークン、CMS:XEMの方はNEMのMosaicですね。

とはいえ、

どちらをもらえばいいの?

という方も多いはず。

おそらく、別にどちらでも問題はないのですが笑、自分はなんとなくCMS:XEMの方にするつもりです。

また、Twitterでもトレストさんが「どちらのトークンでもらう?」というアンケートを行っていましたね。

自分も答えましたが、答えた段階ではCMS:XEMの方が優勢でした。

とはいえ、トレストさんのフォロワーとなるとEthereumよりもNEMの方が好きな人が多そうなので、若干誤差はあるかもしれませんが・・・笑

さいごに

トークンの受け取りは Zaif および各種ウォレットにて可能ですが、自分はZaifで受け取る予定です。

また、公式からの記事にもありましたが、受け取りアドレスを間違えると復元できないので注意しましょう!(これで紛失する人が多そうだ・・・)

トークンの配布開始は11/30Zaif でのCMSトークンの取り扱いは12/4を予定しています。

CMSトークンがいくらになるかも気になるところですが、それよりもちゃんとスケジュール通りに配布されることを期待したいですね笑

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

仮想通貨ガチホ太郎

友人が仮想通貨を購入しているのを知り、そこからどっぷり仮想通貨にハマっています笑
基本的に買った通貨はガチホ(ずっと持ってる)です!

おすすめ記事一覧

初心者のための仮想通貨投資の始め方 1

この記事では、 という方向けに、仮想通貨の仕組みや購入方法についてご紹介します! ※記事が長いです。購入方法だけ知りたい方は仮想通貨投資の始め方から読むことをオススメします。 仮想通貨の市場規模は拡大 ...

bitFlyer Zaif Coincheck logo 2

ガチホ太郎この記事では、自分が日本で仮想通貨を購入するときに利用している仮想通貨取引所をご紹介します!

nem logo 3

現在、XEMが高騰し話題になっています!ここ数日は22~23円台で推移していましたが、29円まで高騰しました。

-COMSA

Copyright© 仮想通貨ガチホ日記 , 2017 All Rights Reserved.