COMSA ICO

テックビューロが資金調達のICOプラットフォーム「COMSA」を発表

更新日:

f:id:y_temp4:20170803055435p:plain

2017年8月3日、NEMおよび仮想通貨界隈に衝撃的な発表がなされました。それは、Zaifおよびmijinの開発を行うテックビューロが発表したICOプラットフォーム「COMSA」です。

jp.techcrunch.com

COMSAの役割

coin.y-temp4.com

2017年は仮想通貨元年、およびICO元年といっても過言ではないでしょう。上記のTechCrunchにも記載されているように、2017年の7月までのICOの資金調達額は10億ドルを超える水準にあります。

このICOを公正に行うためのプラットフォームがCOMSAです。そしてCOMSAではビットコイン、イーサリアム、NEM と3種類のパブリックブロックチェーンに対応しているようです。

ここにNEMの名前が挙がっているのはNEMにとって大きな意義がありそうですね。さすがテックビューロが発表したサービスなだけはあります。

さいごに

TechCrunchによると、2017年の10月にCOMSA自体のICOが実施されるそうです。

これは参加するしかねぇ!

って感じですが、みなさんはどうでしょう?まぁまだ詳細が不明なのでなんともいえないですが、ぜひとも応援したいところです。

ICOはこれまで詐欺など問題となることも多かったため、きちんと行われるようになればこれまでの資金調達を覆す大きな一歩になるでしょう。

今後に期待です。

追記

ICOですが、以下のリンクから事前登録ができますので気になった方はぜひ確認してみてください。

Token Sale Dashboard | COMSA

tokensale.comsa.io

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

仮想通貨ガチホ太郎

友人が仮想通貨を購入しているのを知り、そこからどっぷり仮想通貨にハマっています笑
基本的に買った通貨はガチホ(ずっと持ってる)です!

おすすめ記事一覧

bitflyer logo 1

ガチホ太郎この記事では、日本円を入金せずに仮想通貨の取引をしたい方向けにオススメの取引所bitFlyerについてご紹介します!

bitFlyer Zaif Coincheck logo 2

ガチホ太郎この記事では、自分が日本で仮想通貨を購入するときに利用している仮想通貨取引所をご紹介します!

nem logo 3

現在、XEMが高騰し話題になっています!ここ数日は22~23円台で推移していましたが、29円まで高騰しました。

-COMSA, ICO

Copyright© 仮想通貨ガチホ日記 , 2017 All Rights Reserved.