仮想通貨ガチホ日記

仮想通貨をガチホ(ガチでホールド)している人の日記です

NEM(ネム)のハーベストとは

f:id:y_temp4:20170603200648p:plain

こんにちは、仮想通貨ガチホ信者です!

ようやく、NEM でハーベストを開始できたので一応記事を書いておこうと思います。

ハーベストとは?

NEM はビットコインなどの採掘とは異なり、電力を消費せずにマイニング的な事を行う仕組みがあります。

これをハーベストといい、NEM を10,000XEM以上所持している人なら誰でも参加できます。が、参加するまでに自分の信頼度(既得バランス)を上げる必要があり、これに時間がかかるので自分は今日までハーベストを開始できていませんでした・・・。

NEM は POI(Proof of Importance)という仕組みにより、XEMの所有量や取引量によって既得バランスを上げ、もらえる報酬を増やすことができます。一方、ビットコインはPOW(Proof of Work)という仕組みを採用しているため、報酬を得るために電力が必要であり、あんまりエコではなかったりします。

どれくらい期間がかかったの?

自分は最初に約10,000XEM投入し、その後既得バランスが増える様子を記録していました。しかし、後半で3000XEM追加で入れたので厳密ではありませんが、10,000XEM持っている人だとハーベストが開始できるようになるまで約1ヶ月かかります。

また、自分が記録している最中にこんな分かりやすいツイートをしてくれる方もいたので、こっちを参考にするのが良いと思います(自分が記録していた意味・・・)。

https://twitter.com/XEM0807/status/876355541882118145

ハーベストの始め方

では、ハーベストを始めるためにはどうすればいいのでしょうか?必要なものは以下の通りです。

  • 10,000XEM以上
  • Nano Wallet
  • ハーベスト開始まで待つ時間

日本の取引所であれば、NEM/XEM は Coincheck もしくは Zaif にて購入できます。

Nano Wallet というのは、NEM のウォレットです。取引所ではなくここに XEM を入れて、XEM を管理することになります。

Nano Wallet は以下のリンクからダウンロードできます。

NEM - Distributed Ledger Technology (Blockchain)

そして、Nano Wallet にXEMを入れ、ハーベストの申請を行えばあとはハーベストができるまで待つだけです。これが長かったりするのですが・・・。先ほども書いたとおり、NEM は POI を採用しているため、XEM の保持数が多ければ多いほどすぐにハーベストできるようになります。

しかし現在のレート、つまり 1XEM = 20円 とすると、10,000XEMを用意するのにも20万円かかってしまいますので、気軽に始めるのは難しいかもしれません。

追記

NEMのハードフォークに伴い、ハーベスト開始時にかかる手数料が6XEMから0.15XEMへと大幅に安くなりました!

coin.y-temp4.com

さいごに

自分はまだハーベストを始めたばかりなので、ハーベストによって報酬を得たことはありませんが、どの程度報酬を得られたかは今後ブログにてご報告していこうと思います。

ただ、すでにハーベストを始めている方の様子を見ると結構運ゲーみたいな部分もあるようなので、確実に報酬を得るのは難しそうですが・・・。確実に増やしていきたいのであれば、Coincheck の貸仮想通貨サービスなんかを利用する手もあります。

こちらは NEM に限った話ではないですが、仮想通貨を貸し出すことによって銀行とは比べ物にならない利息を手に入れることができます。

気になる方は、参考にしてみて下さい。

貸仮想通貨サービスの紹介記事はこちら