仮想通貨ガチホ日記

仮想通貨をガチホ(ガチでホールド)している人の日記です

仮想通貨でよく聞く「HYIP」とは?

f:id:y_temp4:20170609105035p:plain

こんにちは。仮想通貨ガチホ信者です。

今回は仮想通貨界隈でよく耳にするキーワード「HYIP」について、自分自身あまり良く知らず、調べてみたのでご紹介しようと思います。

HYIP = High Yield Investment Program

HYIP は High Yield Investment Program の略で、日本語の意味は「高収入投資プログラム」だそうです。

これだけではよく分からないので、もう少し深く見ていきましょう。

少ない資金からも大きな利回りを得られる可能性がある投資プログラム

HYIP は投資家とされる人々から資金を募り、それを運用して増やし、投資家に還元するプログラムのことを言うようです。

HYIPのメリットの1つに少ない資金からも投資を始められるというものがあり、初心者でも簡単に始められるっぽいです。

また、日本の銀行にお金を預けるよりもかなり高い利回りを得られるので、やらなきゃ損!と言っているサイトもなかなか多いです。

一方「HYIPは詐欺だ」とするサイトも結構あります。

HYIPは詐欺なのか?

よく、HYIPと耳にする時に一緒に「詐欺」というキーワードを聞くことがあります。

結果から言うと、必ずしもHYIPは詐欺とは言えない(けど詐欺っぽいプログラムもある)と思います。

まず、HYIPの中には投資家から資金を募るだけ募り、そのまま逃げてしまうようなものもあるようです。また、投資した資金をすぐに引き出せないようなプログラムもあるようです。

実際に配当を得たという記事もありますが、HYIPには紹介プログラムがあるため、紹介者を増やし自分の利益を増やすためだけに記事を書いている人もいるそうです。

もちろん、上記したすべての項目がすべてのHYIPにあてはまるわけではないと思いますが、それでも注意すべきことにはかわりありません。

さいごに

うまい話には裏がある、なんていいますが、HYIPもその一種だと思います。自分は今のところ、やらなくていいかな〜という感じです。

ただ、資金に余裕が出てきたらもしかしたらやるかもしれません。実際のところは、やってみないとわからない部分もあると思うので。

もちろん、やる前にそのHYIPの情報を良い面・悪い面からよく調べておく必要がありそうですが・・・。

う〜ん、結局めんどうでやらなさそう・・・。まぁ、もし自分がやったらこのブログで成果報告をするのでそれからも判断してみてください。